救急隊ネットの感想や口コミはどうなの?取り付けは簡単?

【PR】この記事には広告を含む場合があります。

「タイヤチェーンの救急隊ネットを知っていますか?」

救急隊ネットは、非金属製のタイヤチェーンです。

  • 救急隊ネットの特徴は?
  • 救急隊ネットのメリットやデメリットは?
  • 救急隊ネットを使用した口コミは?

ここでは、タイヤチェーンの救急隊ネットを使用した感想や口コミを紹介します。

目次

救急隊ネットの特徴

引用:https://www.soft99.co.jp/products/detail/06120/

救急隊ネットは、ソフト99の非金属製タイヤチェーンです。

タイヤチェーンは、急な降雪などで夏タイヤでは走行できない時に効果を発揮します。

救急隊ネットは、非金属ウレタンネット型タイヤチェーン(ウレタンエラストマー)です。

非金属タイヤチェーンの救急隊ネットは、車の移動なしで、タイヤの内側(奥側)での作業も必要なく取り付けできる商品です。

表面のスパイクピンがアイスバーンでの制動を発揮します。

チェーン規制にも対応しているので、冬の急な降雪に備えてチェーンを携行したい方におすすめです。

救急隊ネットのサイズ

救急隊ネットのサイズは、軽自動車から乗用車まで対応。

タイヤサイズは、12インチから17インチまでの設定があり、タイヤサイズによって品番が分かれています。

以下は代表的なタイヤサイズの適合品番例です。

救急隊ネット

  • 155/65R14:品番 KK-22
  • 165/65R14:品番 KK-30
  • 185/65R15:品番 KK-42
  • 195/65R15:品番 KK-43

※記載のサイズはあくまで参考サイズです。

購入時には、車種別の適合を確認してください。サイズによっては夏タイヤと冬タイヤでは別品番になる場合があります。

車のタイヤサイズ、適合を確認し、対応するサイズを選ぶようにしましょう。

タイヤチェーンの種類を比較

タイヤチェーンの種類

タイヤチェーンには、金属チェーン、非金属チェーン、布製チェーンなど、さまざまな種類があります。

救急隊ネットは、非金属チェーンです。

それぞれのチェーンの特徴を以下にまとめました。

金属チェーンの特徴

金属製チェーン
  • 値段が比較的安価で入手しやすい
  • 高いグリップ性能で、雪道や凍結路面でのトラクションを向上させる
  • 耐久性があり、長期間使用できる

さらに詳しい金属チェーンの特徴や口コミは、こちらの記事を参考にしてください。

非金属チェーン(クイックイージー)の特徴

非金属タイヤチェーンの特徴
  • スパイクピンを使用してアイスバーンにしっかりとグリップする
  • 車両を移動させる必要がなく、車輪上で簡単に取り付けできる
  • 部分修理が可能で、長期間にわたって使用できる

さらに詳しいクイックイージーの特徴や口コミは、こちらの記事を参考にしてください。

布製チェーン(スノーソックス)の特徴

布製チェーンの特徴
  • ポリエステル繊維が雪を掴んで摩擦を発生させる
  • 取り付けが簡単で、工具を使用せずに装着できる
  • コンパクトで軽量なため、収納や持ち運びが便利

スノーソックスの大きな利点は、なんといっても装着の容易さ。

工具を使用せずに簡単に取り付けることができ、コンパクトなパッケージデザインで、車内での収納もしやすいです。

布製チェーンにはスノーソックス以外にも、さまざまな種類が存在します。

救急隊ネットがおすすめの人

救急隊ネットがおすすめなのは、以下のような方々です。

  1. チェーンの必要性を感じる方
    雪道や凍結路面での走行に不安を感じる方に救急隊ネットは頼れるチェーンです。
  2. 取り付けしやすいチェーンを探している方
    救急隊ネットはジャッキアップせずに取り付けられます。
  3. 車の移動せずに装着したい方
    救急隊ネットは車を移動させずに取り付けすることができます。
  4. 突然の降雪に不安を感じる方
    突然の降雪や急な天候変化に備えて、救急隊ネットを常備しておくことで安心。
  5. 繰り返し使えるチェーンを探している方
    救急隊ネットは、繰り返し使うことができます。
  6. チェーン規制に対応しているチェーンを探している方
    救急隊ネットはチェーン規制にも対応しているため、チェーン規制のある道路でも使用できます。
  7. 非金属チェーンを購入したい方
    救急隊ネットは非金属製で金属チェーンのようなゴツゴツ感はないです。

救急隊ネットは走行性能、装着しやすさを考えています

急な降雪にも対応し、チェーンや滑り止めとして必要な方にとって便利なアイテムです。

救急隊ネットのメリット

救急隊ネットは、滑り止め効果に優れ、車の移動なしで取り付けできることです。
 
他にも以下のようなメリットがあります。

  1. 装着しやすい
    車の移動、ジャッキアップせずに装着することができます。
  2. タイヤ内側での取り付け作業はなし
    タイヤの内側に手を回して作業する工程はなく、簡略化されています。
  3. スパイクピンでグリップが高い
    スパイクピンが雪や氷にしっかり食い込み、グリップします。
  4. ウレタン製
    ウレタン製のネットを使用し、タイヤ全体を覆うのでゴツゴツ感は少なめです。
  5. チェーン規制に適合
    救急隊ネットはチェーン規制にも適合しています。チェーン規制がある道路にも対応。

以上が救急隊ネットの主なメリットと特徴です。

救急隊ネットは、グリップ力、耐久性、簡単な装着など、さまざまな面で優れた性能を発揮します。

2023-2024年モデル救急隊ネットKK-23

2023-2024年モデル救急隊ネットKK-23

19,530円(06/15 10:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

救急隊ネットのデメリット

救急隊ネットにはいくつかのデメリットと注意点があります。

  • タイヤサイズの適合に注意
  • 装着不可のタイヤがある
  • クリアランスに注意
  • 取り付けは練習した方がいい
  • 価格は安くない

適合がタイヤサイズによって分かれているため、車のタイヤサイズに合った適切な商品を選ぶことが重要。

車によってはクリアラン不足で取り付けられないこともあるので、適合確認を行ってください。

また、一部タイヤ(スタッドレスタイヤ)への装着は不可となっています。

ブリザックシリーズ、アイスガードシリーズ、ウインターマックス03などには装着できないことが多いです。

スタッドレスタイヤの作りによって外径サイズが変わり、装着NGのタイヤがありますので、適合確認を行ってください。

事前に取り付け練習をしておくのがいいです。雪上で取り付けるのは大変です。

救急隊ネットの価格例:18,000円~

2023-2024年モデル救急隊ネットKK-23

2023-2024年モデル救急隊ネットKK-23

19,530円(06/15 10:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

タイヤチェーンは、もしもの時のために保有しておくと便利です。

救急隊ネットの装着方法

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次