カーメイトの「クイックイージー」の選び方と注意点。メリットは何?

チェーン

近年、チェーン規制が強化され、冬の道路でのチェーン装着が必要になることが増えています。

特に降雪地域への旅行やスキー場など、雪の多い地域へ行く際には、チェーンを持っていくことが重要。

車のチェーンの中でも、非金属チェーンは性能と安定性の面で高い評価を受けており、多くの人に支持されています。

その中でも「バイアスロン・クイックイージー」は特に評価が高く人気!

バイアスロン・クイックイージーなどの非金属チェーンを選ぶことで、冬のドライブや旅行で安心して雪道を走行できるでしょう。

ここでは、バイアスロン・クイックイージー(BIATHLON QUICK EASY)の選び方や注意点を紹介します。

目次

バイアスロン・クイックイージー

「クイックイージー(QUICK EASY)」は、非金属チェーンの中でも特に人気!

クイックイージーは、カーメイト(CARMATE)という有名なカー用品メーカーから販売されています。

カーメイトは幅広いカーパーツを製造・販売しており、高品質と信頼性で知られています。

クイックイージーはJASAA(一般財団法人日本自動車交通安全用品協会)およびTUV(ドイツ技術検査協会)に認定された製品で、安全性が確保されています。

非金属チェーンの中でもクイックイージーは高い評価を受けており、雪道でのドライブや冬季旅行に安心感を提供します。

バイアスロン・クイックイージーは金属製のチェーンと比べて、さまざまなメリットや特徴を持っていて、非金属チェーンの中でも一押しの商品です。

クイックイージーのメリット

チェーン

クイックイージーの一番大きなメリットは、装着がしやすいことです。

クイックイージーは装着が簡単で、車両を移動させる必要がありません。

車を移動させずに、その場で取り付けれるので、急な降雪時や凍結路面に備えてすばやく対応することができます。

クイックイージーは、以下のようなメリットがあります。

  • 簡単に取付できる
  • 金属チェーンより乗り心地がいい
  • 高性能のチェーン

さらに、クイックイージーは金属チェーンに比べて静かであり、路面へのダメージも軽減されます。

これにより、快適で安全な運転が可能です。

簡単に取付できる

クイックイージーの取り付け

クイックイージーの特徴は、簡単に装着ができることで、車の移動なしで装着が可能です。

車両の移動が不要なため、手間を最小限に抑えることができます。

タイヤ上部にチェーンをかけていき、上部のフックを取り付けします。

チェーン全体を均等にして、下側のフックをかけます。

クイックイージーのロック

最後に、アダプタを使用して3ヶ所ロックします。

クイックイージーは、車を動かさなくても取り付けできるので、簡単に装着ができます。

金属製より乗り心地がいい

クイックイージーの表面

金属ではなく樹脂なので、金属チェーンと比較しても音は小さめで乗り心地がいいです。

金属チェーンは、走行すると金属部分と路面が接するため、音が大きめですが、非金属チェーンはそれよりは静かです。

樹脂に金属が埋め込まれているので、グリップ力もあります。

高性能のチェーン

クイックイージー

クイックイージーは、性能の評価も高いチェーンで、国内自動車メーカーの純正品としても採用されています。

急な降雪時に役に立ったという声が多いです。

一度きりの使い捨てではなく、繰り返し使用可能。サイズが合えば、他の車種にも装着できます。(適合要確認)

 
このような特徴やメリットがあるバイアスロン・クイックイージーには注意点もあります。

クイックイージーの口コミ

口コミでもメリットと同じで、取り付けが楽という口コミが多いです。

クイックイージーは、ジャッキアップ不要で取り付けるので、取り付けがしやすいタイヤチェーンと言えます。

非降雪地域で応急的に持っているのもアリです。

もしもの雪に備えて購入しておく方も多いです。

いきなり雪の上で装着するのは大変なので、事前トレーニングをしておくと良いです。

慣れると簡単に取り付けできるという口コミもあります。

全体的な口コミでも、取り付けがしやすいという口コミが多いですが、事前に練習した方が良いかも知れません。

クイックイージーの注意点

チェーン装着の注意点

クイックイージーを装着する時の注意点があります。

以下のような部分に注意が必要です。

  • 適合商品(品番)
  • 装着位置
  • 制限速度

 
中でも重要なのは適合確認で、購入するときには、タイヤサイズの確認と車のマッチングです。

適合商品に注意

クイックイージー

クイックイージーを購入する時は、自分の車に対応するかどうかを確認してください。

適合表で車種とタイヤサイズが適合するかどうかをチェックしてください。

サイズが合わないと装着できなかったり、途中でチェーンが外れたり、車両に巻き込んだり、ブレーキ配管やフェンダーなどを破損するおそれもあります。

タイヤサイズに合わないチェーンを装着しないでください。

装着不可の車もあるため、必ず、車種とタイヤサイズの適合確認を行なってください。
https://www.carmate.jp/biathlon/size/
 

クイックイージーは夏タイヤ、冬タイヤに装着するかによって、適合品番が変わります。

スタッドレスタイヤにチェーンを装着する場合は、スタッドレスタイヤのサイズを確認してください。

タイヤの銘柄によって装着不可になったり、品番が変わるケースもあります。

(例)
205/55R16はホイールリム幅により適合品番が異なります。
205/60R15のブリヂストン ブリザックREVO GZ,ブリザックVRX,VRX2,ICEPARTNER2には、QE11を使用。
235/65R18のヨコハマGEOLANDAR SUVには使用できません。

対応品番がタイヤサイズ、銘柄で変わるため、装着するタイヤにも注意してください。

チェーンの装着位置の注意点

タイヤチェーンは駆動輪に装着して使います。

チェーンは左右につけます。

※4輪装着不可の車種も多いです。適合確認を行ってください。

制限速度、クリアランスの注意点

クイックイージーは、制限速度があります。

クイックイージーの制限速度は時速50キロ以下ですので、走行スピードに注意してください。

基本的にチェーン装着時には、スピードを出さずに使用します。
 
ローダウンなど車高を落としている車は、クリアランスが少なくて装着できないこともあるので、車高を落としている場合は注意してください。

クイックイージーのまとめ

クイックイージーの装着

クイックイージーは、タイヤサイズごとに分かれているので、購入する時は注意してください。
 
グレードによってサイズが違うこともありますので、車のタイヤサイズを必ず確認してください。

また、タイヤのメーカーによって対応品番が変わることもあります。

(例)
205/55R16はホイールリム幅により適合品番が異なります。
205/60R15のブリヂストン ブリザックREVO GZ,ブリザックVRX,VRX2,ICEPARTNER2には、QE11を使用。
235/65R18のヨコハマ GEOLANDAR SUVには使用できません。

このような制限もあるため、購入時は適合表などで車の適合とタイヤサイズのチェックを行なってください。

夏タイヤと冬タイヤでは、対応品番が違っている車もありますので、適応タイヤサイズを確認して、間違えないようにしてください。
 
肝心な時に装着できない事態は避けたいので、適合確認をして、事前に取り付けしてみるのがオススメです。
 

【バイアスロン・クイックイージーの価格】

バイアスロン・クイックイージーは、ネット通販で購入可能です。

チェーンの価格は、サイズによって違います。

購入時には、装着車種やタイヤサイズに注意してください。
 

楽天価格
⇒ バイアスロン クイックイージー
 

アマゾン価格
⇒ バイアスロン クイックイージー

 

ヤフーショッピング価格
⇒ バイアスロン クイックイージー
 

ぜひあなたの車に合ったチェーンを見つけてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次